薄毛・ハゲを予防するサプリメント

薄毛やハゲを予防したり、改善するためには、栄養バランスのとれた食事をすることが最も大切ですが、補助的なものとしてサプリメントを利用することもできます。薄毛・ハゲを予防するサプリメントとして良く知られているものには、次のようなものがあります。

 

薄毛・ハゲを予防するサプリメントの種類

 

●ノコギリヤシ

ノコギリヤシは、アメリカ南部に自生しているヤシ科シュロ族の植物で、脱毛ホルモンの分泌を促進する「5α-リダクターゼ」を阻害する成分として知られています。副作用が少なく、育毛効果も期待できる成分として注目されています。

 

●亜鉛

ミネラルの一種である亜鉛は、ケラチンというタンパク質を髪の毛に変える働きがあります。また、脱毛ホルモンの分泌を促進する「5α-リダクターゼ」を阻害したり、毛母細胞の再生を促す作用もあるとされています。しかし、亜鉛をサプリメントで摂る場合は、大量摂取により副作用が起こることもあるので、1日の摂取量を守るようにしましょう。

 

●イソフラボン

大豆などに含まれるイソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンに似た作用があるため、更年期障害の緩和や骨粗しょう症の予防などに利用されますが、髪の毛の成長を助ける働きがあることも知られています。

 

●L-リジン

必須アミノ酸のひとつであるL-リジンは、髪の毛の生成に必要なケラチンやカルシウムの吸収を促進する働きがあり、特に男性型脱毛症の改善に効果があるとされています。体内では生成されないため、食品によって摂取する必要がありますが、サプリメントで摂ることもできます。

 

●カプサイシン

カプサイシンは唐辛子などに含まれる辛味成分ですが、血行を促進させ、毛母細胞を増やす働きがあるため、薄毛やハゲの改善に役立つとされています。

 

●コラーゲン

美容成分としても知られるコラーゲンは、鳥皮や牛すじ肉、軟骨などに多く含まれている栄養素のひとつですが、発毛を促進したり髪の毛を太くする働きもあるとされています。

 

スポンサーリンク