白髪を減らす方法

一度生えてしまった白髪を元に戻すのは簡単ではありませんが、これ以上増やさないようにしたり、時間をかけて減らして行くことは可能です。次のようなことを参考に白髪を予防して、減らして行きましょう。

 

白髪を増やさない・白髪を減らす方法

 

●髪に良い栄養素を摂る

健康な髪を保つためには、良質なたんぱく質(豆類・肉・魚)を摂ることが大切ですが、それに加えて髪を黒く保つ亜鉛、銅、カルシウムなどのミネラル分を積極的に摂ることにより、白髪を減らすことができます。

亜鉛は髪の毛の主成分であり、銅は新陳代謝を活発にしてアミノ酸を黒く染める働きがあります。また、カルシウムは、メラノサイトを活性化し髪の毛を黒くするメラニン色素が作られるのを促進します。

このような栄養素が含まれる緑黄色野菜類、豆類、小魚類、海藻類をたくさん摂ることにより、白髪予防になります。

 

●休養とリラックス

働きづくめだったり、悩み事が頭から離れなかったり、人間関係で行き詰ったりなどでストレスが溜まっていると、白髪が増える傾向があります。ストレスを受けすぎると、髪の毛を正常に保つホルモンのバランスを崩し、血管を萎縮させるため、メラニン色素の生成に悪影響を与えるからです。

可能な限り休養を取り、気分転換をしたりリラックスする時間を取ることにより、白髪を増やさず減らして行くことができます。

 

スポンサーリンク

 

●頭皮マッサージ

頭皮マッサージは毛母細胞を活性化し、髪の毛を黒くするメラノサイトの働きも活発化させます。すぐに効果が現れるわけではありませんが、毎日少しずつでも頭皮マッサージを行うことにより、白髪予防と同時に薄毛予防にもなります。

頭皮マッサージは、両手の指先を使って頭皮を動かすような気持ちで行います。シャンプーの前後などに、爪を立てずに頭皮全体をていねいにマッサージしてみてください。

 

●筋トレ・運動

筋トレや運動は、白髪の発生とは無関係に見えますが、決してそうではありません。体に負荷をかけることにより、若さを保つ成長ホルモンの分泌を促進させることができるからです。「ちょっときつい」と感じるくらいの筋トレや運動を行い、成長ホルモンがたくさん出るようにすると、白髪の進行を止めると共に美容面でも若々しさを保つことができます。

 

●黒ゴマを食べる

個人差はありますが、黒ゴマをたくさん食べることにより、ある程度の白髪を減らすことができます。黒ゴマには、健康な髪の毛を作る良質なタンパク質が含まれているほか、メラニン色素の生成を促進するアントシアニンが豊富に含まれているからです。黒ゴマの栄養素を効果的に摂るためには、煎りゴマよりはすりゴマやペースト状になったものがおすすめです。

 

●サプリメントを摂る

白髪を減らす目的で開発され、販売されているサプリメントがいくつかあります。健康な黒髪に必要な栄養素が入っているので、食事だけでは改善が難しい場合でもサプリメントを飲むことにより、改善できる場合もあります。

黒髪に必要な栄養素が濃縮された「ブラックサプリ」は、男性にも女性にも人気の白髪対策サプリメントです。



【関連記事】

>>白髪はなぜ生えるのか・白髪の原因は?

>>白髪を予防・改善する食べ物

>>家庭でできる白髪染めの種類

>>白髪染めヘアカラーのメリットとデメリット

 

スポンサーリンク